ポイント案内 ヤクショウ鼻

 佐伯区~大野方面は坂方面と比較して波も穏やかで海のゴムボート釣りの入門に向いています。カレイやアイナメが釣れるらしい、との情報で行き始めましたが、ヤクショウ鼻を中心にメバルがけっこう多く、秋には青物のナブラもたつと言う事。メバルのサイズは15cm~18cmが多くサイズは伸びない。他にガシラも釣れます。

ヤクショウ鼻 注意事項

 1.ここに限らずですが、免許不要艇ですので沖合に離れすぎると危険です。最初は岸から50m前後を目安に、エレキにトラブルがあっても手漕ぎで戻れる範囲を心掛け、必ずアンカーを降ろして釣りをするようにして下さい。(流し釣りはしない)
 2.ライジャケは必ず着用して下さい。
 3.沖の牡蛎筏には絶対に上がらないこと。筏は漁師さんの物ですから、権利なく勝手に上がる事は出来ません。接弦時にパンクも恐れもありますし、そもそも筏のあるほどの沖は、うちのボートでは危険です。
 4.東側、フォートマイヤーズより東の岸際は貝棚があります。底に網が張ってあるので引っ掛けるのは漁業権侵害に当たる行為になりますので、フォートマイヤーズ付近より東には行かないで下さい。
 5.漁港は漁師さんの施設で、漁港内でのボート釣りは禁止です。隣接する丸石漁港や久場漁港には絶対に近寄らないで下さい。入り口付近での漁船との衝突等もありえます。
 6.ヤクショウ鼻はダイビングでも有名な場所ですので、ダイバーさんが来たら場所を譲るようにして下さい。

ヤクショウ鼻への行き方

 国道2号線を岩国方面へ、丸石漁港を過ぎてちょっと走って垣の浦の交差点を過ぎ、トンネルの手前の空き地に車が停めれます。

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com